• TOP
  • 爆連載 > 【スプラトゥーン】SIGUMA師匠の爆速上達イカ道場!! 第33回サーモンランのススメ3「オオモノシャケの攻略」
  • TOP
  • 爆連載 > 【スプラトゥーン】SIGUMA師匠の爆速上達イカ道場!! 第33回サーモンランのススメ3「オオモノシャケの攻略」
スプラトゥーン

【スプラトゥーン】SIGUMA師匠の爆速上達イカ道場!! 第33回サーモンランのススメ3「オオモノシャケの攻略」

第33回サーモンランのススメ3「オオモノシャケの攻略」

イカ道場師範のSIGUMAだ!

今回はサーモンランのオオモノシャケの倒し方や、対策ポイントを紹介していくぞ。いつもやられてしまう苦手なオオモノシャケを倒す方法をマスターして、「たつじんランク」を目指そう!

第31回 サーモンランのススメ
サーモンラン初心者である、かけだしアルバイトに向けてサーモンランの基礎知識から紹介していこう。
第32回サーモンランのススメ2「準備と立ち回り」
実際にサーモンランのプレイでの流れに沿って、立ち回りの基本を解説していくぞ。

■モグラ 危険度★ 

▲足元から飛び出してくるオオモノシャケ、モグラ!

地中に姿を隠した状態でプレイヤーに近づき、地中から飛び出して攻撃してくるオオモノシャケだ。
 
姿が見えない状態から足元に緑の円が表示されると、地中からモグラが飛び出してくる合図だ。その時は後ろに下がりながら、円の中にボムを転がそう。
 
すると、飛び出してきたモグラがボムを食べ、爆発によって一撃で倒すことができるぞ!
本体をメインウェポンで攻撃することも可能だが、あまり効かないため、ボムで倒すことを心がけよう。
 
【ポイント】
モグラは近くのプレイヤーを追いかけてくるため、コンテナの近くに誘導して倒そう。そうすることで、効率的に金イクラを回収することができる。
 
シャケが大量発生してピンチの時はすぐに倒すのも手だ。しかし、余裕があるときや、金イクラの数が足りないときは、なるべくコンテナの近くに誘導して倒すようにしよう。


■ヘビ 危険度★★

▲蛇のように長い胴体でステージを塗りつぶすオオモノシャケ、ヘビ!

蛇のような見た目をしており、本体は尻尾の部分でマシンを操作しているオオモノシャケだ。
頭や胴体に攻撃してもダメージは入らないので、尻尾の本体を攻撃して倒そう。
 
【ポイント】
ヘビは一度ロックオンした対象をずっと追いかけていく性質をしている。
 
なので、狙われたプレイヤーは無理に倒すことを考えず、とぐろをまかないように直線状に誘導してから、他のプレイヤーが攻撃して倒すことがオススメだ。
 
モグラと同じくコンテナ付近に誘導して倒せば、金イクラを素早く回収できる。状況に余裕があればじっくり誘導しよう。


■テッパン 危険度★★

▲装甲車のようなオオモノシャケ、テッパン!

大きな鉄板を装備した車のような見た目のオオモノシャケだ。
 
移動速度が早く、正面からの攻撃は防がれてしまう。しかし、攻撃を続けるとマシンが故障し、動きが止まるので背後から攻撃しよう。
 
【ポイント】
狭い通路上でマシンを故障させてしまうと、背後に回ることができず通せんぼ状態となってしまう。
 
そのため、他のシャケたちがどんどん押し寄せて、回避が困難な状況になりやすいので注意が必要だ。正面から攻撃する時は、必ず広い場所で戦うようにしよう!
テッパン自体の危険度は低いので、モグラやヘビのようにコンテナ付近に誘導して倒すことがオススメだ。


■バクダン 危険度★★★

▲頭のボムで広範囲攻撃をしてくるオオモノシャケ、バクダン!

巨大なオオモノシャケで、頭の上の緑のボムを膨らませ飛ばして攻撃してくる。このボムは着弾すると、爆発して範囲攻撃になるので非常に強力だ!
 
本体には一切ダメージを与えることができず、頭の上のボムが膨らんでいる最中にだけ、ボム自体に攻撃すればダメージを与えることができる。一度ボムを飛ばした後は、再度ボムが膨らみ始めるまでダメージを与えることができないぞ。
 
【ポイント】
弱点のボムは地上から距離があるため、短い射程の武器では攻撃が届かない。
 
味方の武器を確認し、長い射程を持ったプレイヤーがバクダンの担当として攻撃しよう。また段差をうまく使えば、短い射程のブキでも戦える場合もある。ステージを見ながら、有利に戦える場所を探していこう。
 
また、ボムが膨らんでいる状態でスーパーチャクチを使えば一撃で倒すことができるので、ピンチの時は積極的に使っていこう!
 

次のページへ!!(1/2)

12

スプラトゥーンの記事 スプラトゥーンの記事


もっと見る

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)