• TOP
  • 爆連載 > 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第14回 匠の部屋(1)
  • TOP
  • 爆連載 > 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第14回 匠の部屋(1)

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第14回 匠の部屋(1)

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第14回 匠の部屋(1)


 

マイデザインを斬る!

前回、“『あつまれ どうぶつの森』でプレイヤーが熱中しているものベスト3”を大々的に発表し(選考委員・俺のみ)、栄えある第1位に輝いた“釣り”に言及する記事を書いた。

『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第13回 おい! 鈴木!!

そこで今回は、惜しくも第2位に甘んじた“マイデザイン”について書こうと思う。

俺には向かないかもしれない

とはいえ。

白状するとこの俺は、いまだマイデザインをやったことがない。

……いや、できる環境にはあるのだ!

ゲームの序盤で早々に、タヌポートのマイル交換で、“よりプロフェッショナルなデザインをすることが可能になる”という“マイデザインPROエディタ”を800マイル払って手に入れているから!!

そう、やろうと思えばいつでも、オシャレで粋なデザインのおべべを作ることができるのだ。俺、何気に小学生のころの夢は、漫画家になることだったし。

……って、そこの人!!

「……で?www」

って言わない!!

「それがマイデザインと、何の関係が??」

なんて真顔で言われたら……俺が恥ずかしくなるでしょうが!!

まあとにかく、俺はマイデザインPROエディタを買ったきり、一度も起動していない。「やってみようかなぁ」と思いはするものの、ひたすらドットをポチポチと打ち続けてデザインを施す……という気の遠くなるような作業にどうしても踏み切れないのだ。

でも、こういう人がいるかと思えば、

「わし、マイデザインだけで十分だわ。こんなに楽しい作業、ほかにないで!!」

そう豪語してやまない御仁もいる。

……そう、同僚のたっちーだ。

ハマった女

たっちーは『あつ森』が発売される前から、コスチュームのデザインに並々ならぬ意欲を燃やしていた。とくに、昨年から激ハマりしている『鬼滅の刃』のキャラクターをゲーム内で再現したい……という夢を抱いていて、

「『あつ森』が出たら、わしはドット職人にジョブチェンジする!! 編集の仕事はできなくなるけど、仕方ないよな!!」

そう言ってはばからなかったのだ。

しかし前述の通り、マイデザインは、ファミコン時代のゲームのように“ひたすらドットを打って絵を完成させる”という作業を要求されるので、かな~り人を選ぶ。そこに、クリエイティブな仕事とはほぼ無縁だったたっちーが入り込んでいけるのだろうか……?

俺の密かな心配をよそに……。たっちーは……。

……マイデザインから、出てこなくなりましたwww

幸せな時間

聞けばたっちーはもとから、“コツコツとした細かな作業”、“同じことのくり返し”、“黙々とひとつのことに打ち込む”という職人臭漂う仕事に1ミクロンたりとも抵抗がなく、むしろ、

「日がな一日、そういうことばかりやっていたい!! まったく飽きない!!」

そういう気質の持ち主だったらしい。なので、ポチポチポチポチ……と小さなドットを打っているときこそ、

「こんなに豊かで、幸せな時間はない」

という至福の時間らしく、結果、驚くほどの完成度を誇るコスチュームをつぎつぎと完成させていったのだった。↓こんなの。

これが誰のコスチュームなのかはあえて書かないが、ファンならひと目でわかるでしょうw

そんな、“マイデザインの匠”の島に、フラリと遊びに行ったのだが……!

次回に続く

大塚角満の『あつ森』おもしろガイドも更新中

大塚角満(おおつか・かどまん)

1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

 

『あつまれ どうぶつの森』公式サイト:
https://www.nintendo.co.jp/switch/acbaa/index.html

※ゲーム画面はNintendo Swicthソフト『あつまれ どうぶつの森』のものです。
© 2020 Nintendo

 

『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌バックナンバー

▲第1回
いよいよ開始! 無人島生活

▲第2回
ナゼ、かぶるのか

▲第3回
島の名前問題、勃発!

▲第4回
リセマラで星を得る話

▲第5回
初めてのお出かけ

▲第6回
冨〇義勇もどきと冒険に

▲第7回
闇夜の恐怖

▲第8回
もう輪廻転生の呪いだろ……

▲第9回
青空水族館、爆誕!

▲第10回
闘将(たたかえ)! 辮髪戦士!!

▲第11回
タランチュラ島の激闘(1)

▲第12回
タランチュラ島の激闘(2)

▲第13回
おい! 鈴木!!

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)