• TOP
  • 爆連載 > 【パズドラ】『大塚角満のモンスター美術館』 第25回 ギャップに萌える!?「エスカマリ」!!
  • TOP
  • 爆連載 > 【パズドラ】『大塚角満のモンスター美術館』 第25回 ギャップに萌える!?「エスカマリ」!!

【パズドラ】『大塚角満のモンスター美術館』 第25回 ギャップに萌える!?「エスカマリ」!!

【パズドラ】『大塚角満のモンスター美術館』 第25回 ギャップに萌える!?「エスカマリ」!!

第25回「エスカマリ」

公認プレイヤーの大塚角満が、モンスターの思い出やイラストの秘密を語りまくる!
今回は開催中の夏休みガチャで登場する「水着エスカマリ」を特集!!

▲清夏の星女神・エスカマリ

エスカマリは、神秘的な見た目と尖った覚醒スキルを装備していたことから、長いパズドラの歴史の中でも特異なポジションを築いたモンスターと言える。
 
実装されたのは……って、おいおい、
エスカマリってもう4年も前のモンスターなのかよ(((;゚Д゚)))
初登場は2015年12月11日だって(((;゚Д゚))) 正直、ちょっと盛って予想しても、
「んー……2017年あたりじゃね?」って思っていたけど、まさかの4年前とは……。
俺も歳を取るわけだわ……。
 
前述の通り、“通常の”エスカマリは非常にミステリアスな……というか、ちょっと危険な匂いすら感じられるほど際立ったルックスをしている。
何かに囚われているようなポーズと、恐怖と怯えをないまぜにした悲しそうな表情……。これらの要素も相まって、エスカマリは人気モンスターへと駆け上がったように記憶している。

▲〔進化前〕エスカマリ
▲〔進化後〕裁秤の鋼星神・エスカマリ

進化前のエスカマリのイラストはかなり衝撃的!
手足は拘束状態、目隠しまでした姿は怪しげで、不思議なオーラを放っているぞ!
 
……そんなエスカマリは夏になると、いきなりハメを外す!!
 
囚われの身になっていたことなど完全に忘れ去り、拘束されていた手かせを際どい水着へと変貌させ、水際で大いにハシャギまくっているのである!!
うーん、いかん!! けしからん!!
 
こんな無防備な表情と格好で浜辺をウロついていたら、違う意味で非常に危険なのではあるまいか。水着ヨグ=ソトースあたりにナンパされたらどうすんの!?
と、お父さんは心配になります。

▲〔進化前〕渚の星女神・エスカマリ
▲〔究極進化後〕清夏の星女神・エスカマリ

見て、この大胆な水着姿を! 闇属性の元イラストと見比べるともはや別人の域…!
究極進化後にいたっては、同じ鋼星神のエルゲヌビまで引き連れてる!
LS名が「素敵な旅にしましょうね」だから、いっしょにバカンスに行ってるのかも!?
 
なんかもう、よくわからなくなってきたので、最後にマジメに解説するとだね。
 
エスカマリという名前は、お星様から取られたもの。
具体的には、黄道十二星座のひとつである天秤座のβ星で、固有名は“ズベン・エス・カマリ”という。意味はアラビア語で“北の爪”。そこはかとない神秘のイメージが、エスカマリの容姿と合っている気がしますな。
 
今回はここまで!
ちなみに水着エスカマリが引ける「夏休みガチャ」は、8月18日(日)23時59分まで!
残り1週間ほどで終わってしまうので、欲しい人はお早めに!

大塚角満(おおつか・かどまん)

1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

 

パズドラ最新情報は「公式運営サイト」をチェック!!
https://pad.gungho.jp/member/

 

大塚角満のモンスター美術館 バックナンバー

▲第1回
「流離・エンシェントドラゴンナイト -REX-」&「伝承・エンシェントドラゴンナイト -REX-」

▲第2回
「紅蓮華の戦士・エキドナ -SARA-」&「紅蓮華の女帝・エキドナ -SARA-」

▲第3回
「冥刃の神王妃・ヘラ -LUNA-」&「夜星の神王妃・ヘラ -LUNA-」

▲第4回
「超転生ハク」

▲第5回
「ゼウス -GIGA-」

▲第6回
「ヴァルキリー -CIEL-」

▲第7回
「アテナ -NON-」

▲第8回
「ライザー」

▲第9回
「ミル」

▲第10回
「ウルド」

▲第11回
「サラスヴァティ」

▲第12回
「バステト」

▲第13回
「シェリング・フォード」

▲第14回
「ヴェルダンディ」

▲第15回
「極醒の執行者・メタトロン」

▲第16回
「超転生メイメイ」

▲第17回
「超転生ミネルヴァ」

▲第18回
「極醒の未来神・スクルド」

▲第19回
「花嫁ルシャナ」

▲第20回
「花嫁パールヴァティー」

▲第21回
「極醒カーリー」

▲第22回
「ガディウス」

▲第23回
「ラー」

▲第24回
「サクヤ」

 

次回は8/19(月)更新!!

©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)